特集記事

IC・電子部品 プレスリリース 2018.08.22

ポスト「京」のCPUの仕様を公表

アンドールシステムサポート(株)/谷口 正純、エスペック(株)/今堀 翔也

富士通(株)は、世界的なハイパフォーマンス・チップに関するシンポジウムである「Hot Chips 30」(開催場所:米国カリフォルニア州 シリコンバレー、開催期間:8月19日(日曜日)から21日(火曜日))に参加し、ポスト「京」に搭載するCPU「A64FX」の仕様を公表した。

ポスト「京」は2011年に世界一の性能を達成した「京」の後継機として、最大で「京」の100倍のアプリケーション実行性能を目指し、同社と理化学研究所が開発しているスーパーコンピュータである。A64FXは、世界で初めてArmv8-A命令セットアーキテクチャをスーパーコンピュータ向けに拡張した「SVE (Scalable Vector Extension)」を採用したCPUとなる。同社が60年以上にわたって培ったマイクロアーキテクチャ(ハードウェア設計技術)を継承し、ピーク性能は2.7テラフロップス以上で、HPCやAIなどの分野で高い性能を発揮する。

詳細はこちら

アンドールシステムサポート(株)/谷口 正純、エスペック(株)/今堀 翔也

カテゴリ:IC・電子部品

基板関連工場の
無料登録 のご案内
貴社の設計、製造、実装の仕様、製造実績の登録をお願いします。