特集記事

IC・電子部品 2016.09.29

フレキシブルリチウムイオン電池を開発

基板の窓口編集部

パナソニック(株)オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社は、カード型デバイスやウエアラブル端末などに適した、厚み0.55mmのフレキシブルリチウムイオン電池を開発した。曲げ半径 R25mm、ねじり角25°でくり返し曲げたりねじったりしても性能を維持できるフレキシブルリチウムイオン電池。

同製品は、カード向け規格以上の曲げ・ねじり耐性を有しており、スマートカードやカードキーなどの電池駆動のカード型デバイスや、身体貼付型デバイス、スマートウエアなど、頻繁に曲げ・ねじりの力が加わる機器でも電池性能を維持する。

くり返し充放電性能が高く機器の長寿命化に貢献する。高い安全性を確保し、身体装着機器にも安心して搭載可能といった特徴をもつ。

詳細はこちら

 
基板の窓口編集部

基板の窓口に寄せられたプレスリリース、投稿記事をご紹介します。記事の掲載に関するお問い合わせはお気軽にお声がけ下さい。

関連する記事

この執筆者が書いた記事

基板関連工場の
無料登録 のご案内
貴社の設計、製造、実装の仕様、製造実績の登録をお願いします。