特集記事

展示会レポート 2022.12.07

動画版展示会レポート:CEATEC2022

基板の窓口編集部

動画版展示会レポート:CEATEC2022
2022年10月18日(火)〜10月21日(金)、幕張メッセにて開催された「CEATEC(シーテック)2022」を取材しました。

2022年10月18日(火)〜10月21日(金)、幕張メッセにて「CEATEC(シーテック)2022」が開催されました。

今回は3年ぶりの幕張メッセ開催であると同時に、10月1日(土)〜31日(月)の会期にてオンライン会場もオープンし、初のハイブリット形式となりました。

「テクノロジーの活用により、いかに人々の暮らしを豊かにできるか」という視点での発信に注力してきた本展では、テクノロジーの力によって社会課題を解決するソリューションや、未来の社会や暮らしを体験することができる展示が多数行われました。

 

【概要】

会期:幕張メッセ会場:2022年10月18日(火)〜10月21日(金)

   オンライン会場:2022年10月1日(土)〜10月31日(月)

開催地:幕張メッセ・オンライン会場

出展社数:562社/団体 ※

 

【訪問者数】

合計81,612人(幕張メッセ会場)/合計30,307人(オンライン会場での来場登録者数)※

 

※出展:「CEATEC TOWARD SOCIETY 5.0 2022」実施報告書

 

 

今回、併設展を含む以下の企業に取材を行いました。

 

【取材企業】

アンリツ株式会社I-PEX株式会社KOA株式会社コーデンシ株式会社浜松ホトニクス株式会社株式会社JVCケンウッドシチズン電子株式会社日本パルスモーター株式会社東京ガス株式会社株式会社マックエイトCoat-X Japan株式会社株式会社FutureAI浜井電球工業株式会社日本ケミコン株式会社PITTASOFT Co., Ltd株式会社キョーワハーツ株式会社アイエンターパークス株式会社ロボセンサー技研株式会社株式会社コスモスウェブ三重電子株式会社株式会社パリティ・イノベーションズ株式会社リベルワークス株式会社テクニカキーサイト・テクノロジー株式会社東洋インキSCホールディングス株式会社

 

 

 



これらの企業様の動画を順次公開していきます。

 

会場の雰囲気はこちら

 

チャンネル登録はこちら

Twitterはこちら

 

 

 

アンリツ株式会社

 

https://www.youtube.com/watch?v=GiSRqt8vYWY

 

企業概要

同社は、世界で初めて無線通信実験に成功した1895年(昭和28年)に誕生し、常に情報通信の最先端技術を追い求めるパイオニアとして、挑戦の道を歩んできました。

強みである「はかる」技術をベースに、電子計測器、食品・医薬品の品質保証システム、環境計測機器、デバイスなどの開発・製造・販売を行ってきました。

同社は今後も「はかる」を極めていくとともに、外部の異なる発想や技術をさらにかけ合わせ、従来の「はかる」を超えた、さらなる高価値や新領域の創造を目指しています。

 

製品・サービス

《CISPR改定を見据えた9 k~43.5 GHzに対応!「フィールドマスタ プロ(リアルタイムスペクトラムアナライザ) MS2090A RF/マイクロ波信号発生器 MG362x1A」》

本製品は、従来の小型ハンドヘルド計測器では不可能とされていた、高いパフォーマンスを提供することができます。

5Gの出現でCISPR周波数改定が検討されている中、WRC19でグローバル5G 特定周波数として決定した~43.5 GHzに対応しています。

さらに、既存の測定装置やアンテナで運用されている、SMA/3.5 mmコネクタと勘合性のある2.92㎜(K)コネクタを実装しています。

これにより、CISPR改定を見据えた電波暗室のサイトアッテネーション測定や、EMC関連デバイス測定に対応することができます。

 

 

I-PEX株式会社

 

https://www.youtube.com/watch?v=JtGdfFn8B8w

 

企業概要

同社はコネクタ、センサ、複雑な成形部品およびそれらを生産する設備など、超精密技術に特化した事業を展開し、50年以上の実績を持っています。

設計エンジニアが直面するさまざまな要求に寄り添うため、革新的な製品開発から高品質な量産まで、グローバルで対応可能な一貫生産体制を構築しています。

技術の進歩に対応しながら常に新しい方法を探究し、あらゆるお客様の可能性を広げるために尽力しています。

 

製品・サービス

《「MHF 7」(開発中製品)》

「MHF 7」は、ミリ波をそのまま伝送することができる小型同軸コネクタです。43.5 GHzまで優れた伝送特性を発揮します。

〈商品詳細〉
 ・VSWR:43.5 GHzで1.68 Max. 
 ・レセプタクルサイズ:2.1 x 2.0 mm

 

 

KOA株式会社

 

https://www.youtube.com/watch?v=KGs9rAbqdmA

 

企業概要

2020年に創業80周年を迎えた同社は、 抵抗器を主力とする受動部品事業を中心に拡大し、車載や産業機器など高い信頼性レベルを要求されるアプリケーションにおいて、安心・安全に使用できる製品を提供しています。

長年の事業で培ってきた、材料技術や加工技術、評価技術といったさまざまな基盤技術をさらに深堀りし、SDGsやカーボンニュートラルなどの社会課題の解決に貢献できるよう、お客様との新たな価値の創出を掲げています。

 

製品・サービス

《熱設計サポートとツール提供によりエンジニアのお悩みを解決「板放熱設計サポートと抵抗器の端子部温度規定」》

近年小型化が進む電子機器においては、多数の小型チップ部品が使用されているものの、こうしたチップ部品による温度トラブルも増えています。

チップ部品から発生した熱のほとんどはプリント基板を介して放熱されるため、基板上の銅パターンによる放熱の工夫が重要となります。

そこで同社では、基板への放熱を主体とした熱設計に適した部品仕様として、「横軸を端子部温度とした負荷軽減曲線」の提案を行っています。

合わせて、熱流体シミュレーション用の部品モデルや、簡易温度シミュレータを提供することで、お客様の熱設計をサポートしています。

 

 

コーデンシ株式会社

 

https://www.youtube.com/watch?v=6aAoXylElgY

 

企業概要

同社は、半導体の製造販売および電子応用機器の開発を行っています。

光を生み出す発光素子と光を検知する受光素子での光半導体技術を基礎に、3つのセンサ(三角測量方式を応用した赤外線測距センサ、遮蔽物による光強度の変化から物体の有無や位置、通過を検知するセンサ(インタラプタ)、光から情報を読み取る受光センサ(光検知センサ))をコア技術として確立してきました。

それらをもとに、回転を検知する光学式エンコーダや非接触で温度を検知するサーモパイル、ほこりセンサ、光源用LED、そしてデジタルサイネージなど多種多様な製品を開発しています。

 

製品・サービス

《非接触で温度検知「サーモパイル温度センサ」》

同社開発の「サーモパイル型温度センサ」は、MEMS技術を用いて非接触で温度を検知することができます。

そして、新たに独自開発の光学系「リフレクタ構造」により、赤外線を透過させる材料を用いた高価なレンズを用いることなく、対象物からの放射光を検出部へ集光可能とした、業界初の「高精度サーモパイル型非接触温度検知センサ」を開発しました。

 

 

浜松ホトニクス株式会社

 

https://www.youtube.com/watch?v=8K9BI5iEuNs

 

企業概要

昭和28年創業の同社は、光センサ、光源、光学製品、カメラ、測光装置、計測/解析装置などの研究・開発・製造・販売を行っています。 

光技術に取り組む中で、高感度・高速応答・高機能の光半導体を開発し、産業や民生、分析機器などの用途で応用可能な光デバイスを幅広く取りそろえています。

 

製品・サービス

《温度変化を伴う環境においても一定の増倍率を実現した距離計測用デバイス「Gain Stabilized Si APD」》

同社独自の光半導体素子の製造技術を応用し、セルフバイアスジェネレータ(Self-Bias Generator、以下SBG ※1)を一体化した産業用LiDAR(※2)向けアバランシェ・フォトダイオード(Avalanche Photodiode、以下APD)アレイ「Gain Stabilized(ゲイン スタビライズド) Si APD S16430-01CR」の開発に成功しました。

一般的にSi APDは、信号の増倍率が温度によって変化する特性があります。そのため、一定の増倍率を得るためには、センサ温度や周囲温度を検出し、制御するための温度センサやマイコンが後段回路に不可欠でした。

同社が新たに開発した「Gain-Stabilized SiAPD」は、温度補償機能を内蔵しており、温度調整が不要で一定の増倍率が取得可能です。シングルチャンネルタイプからマルチチャンネルタイプまで4種類を用意しています。

※1 SBG:光の信号の増倍率を固定するための素子。
※2 LiDAR:Light Detection and Rangingの略。対象物にレーザ光を照射し、その反射光を光センサでとらえて距離を測定するリモートセンシング技術。

 

 

株式会社JVCケンウッド

 

https://www.youtube.com/watch?v=j6p9XCRq2vs

 

企業概要

同社は2008年に日本ビクターとケンウッドが経営統合し、カーナビやドライブレコーダーなどを中心とした「モビリティ&テレマティクスサービス分野」、セキュリティカメラヘルスケアを中心とした「パブリックサービス分野」、カメラやオーディオ機器を中心とした「メディアサービス分野」からなる事業を展開しています。

3つの事業分野を通して、企業ビジョンである「感動と安心を世界の人々へ」を実現する製品・サービス・ソリューションの提供を目指しています。

 

製品・サービス

《ユーザーが自由に観たいアングル映像を選択可「マルチアングル配信システム」》

本製品は、商品を複数のカメラで撮影・映像配信し、ユーザーはWebプレーヤーを利用して自由に観たいアングルを選択して視聴することができる配信システムです。

本展示会では、「自動車のオンライン商談」への応用について展示を行いました。

その他にも、音楽ライブやスポーツなど様々なジャンルにマルチアングル配信が応用できると考えています。

 

 

シチズン電子株式会社

 

https://www.youtube.com/watch?v=ZI6olC4cn-Y

 

企業概要

同社は、電子デバイス、応用製品等の開発、製造、販売を行っています。小型精密・高精度が要求される部品、モジュール領域に強みを持ち、LEDを中心とした電子デバイス事業、メカトロ技術を応用するスイッチ事業を展開しています。

また、時計のモノづくりをルーツとする小型精密技術にさらに磨きをかけるとともに、民生の市場から車載市場へ製品、品質ともに新たな挑戦を進めています。

 

製品・サービス

《光導波路型RGBレーザーパッケージ「RGBレーザーパッケージ」》

同社とセーレンKST株式会社による共同開発を行った本品は、ひとつのパッケージにRGB3色のレーザーダイオードを搭載し、光導波路にて合波させた、超小型、高放熱RGBレーザーパッケージです。ARグラスや超小型プロジェクターなどへの映像投影の光源として最適です。

セーレンKSTの開発したRGBのレーザー光を一本に合波する世界初の方式「光導波路型合波器」※とシチズン電子がLEDで培った「小型・高放熱パッケージ技術」を融合することにより、高出力で小型なRGBレーザーパッケージを実現しました。

※セーレンKST社調べによる

 

 

日本パルスモーター株式会社

 

https://www.youtube.com/watch?v=dukzjNag7ks

 

企業概要

同社は1952年の設立以来、「動かす」「制御する」ことをテーマに、高い技術力と生産性を発揮し、様々な産業分野に高品質な製品を提供してきました。

事業内容として、精密小型モーター・モータードライバー・コントローラー・電子部品などの製造販売や、自動化省力化機器・装置・システムの設計製作販売を行っています。

合わせて、これらに関する電気・電子機器などの輸出並びに関連機器の輸入販売も手がけています。

 

製品・サービス

《IoTの課題に対応した小型インテリジェントサーボコントローラー「TITANシリーズ」》

「TITANシリーズ」は、新世代の Servo 5.0 互換サーボ モーターコントローラーです。

多くの高度なサーボ制御機能を持ち、Servo 5.0 規格の基礎となりえるものです。また、2nd Sight と呼ばれる特殊なエッジ解析機能と予測機械学習アルゴリズムに対応しており、新興のインダストリー 4.0 およびスマートファクトリー市場が直面する課題に適応しています。

小さいものは名刺サイズという小柄ながら、電流8A/Maxというパワフルさも兼ね備えています。さらに、各種DCサーボモーターに対応(ステッピング、ブラシレスサーボ、リニア、ボイス コイル)しています。

高度なモーション制御機能(自動モーターパラメータ検出、自動チューニング、推力制御、Ethernet/RS485/USB通信制御、パルス列入力、スタンドアローンマルチスレッド モーションプログラミング)を持っています。また、エッジ分析ソフトウェア「2ndSight」を搭載しており、FFT解析、摩擦係数推測、学習機能などのIoTで使えるデータ分析を行うことができます。

 

 

東京ガス株式会社

 

https://www.youtube.com/watch?v=RaW8meNtPJg

 

企業概要

同社は都市ガス・電力というエネルギーの安定供給のみならず、お客様のDX推進に貢献するソフトウェアの開発・販売を行っています。

具体的には、各種施設の設備監視やエネルギーの見える化に貢献する国内シェアNo1のSCADAソフト「JoyWatcherSuite」や、現場の紙帳票の電子化を手軽に実現するペーパーレスソフト「JoyCoMES Re」など、さまざまな現場データの見える化・効率化を実現するソリューションを提供しています。

 

製品・サービス

《各業界のペーパーレス化を推進する帳票電子化ツール「JoyCoMES Re」》

「JoyCoMES Re」は、現場の紙帳票の電子化を手軽に実現するペーパーレスソフトです。

製造業の現場、たとえば設備点検や出荷管理業務等の場面においては、現場で紙帳票にペンで記載した後でExcelに入力するため、時間がかかるという現状があります。

しかし、その状況を解決しようにも「ツールの導入費用が高い」「運用が変わるたびに発注しないといけない」といった課題を感じる方々におすすめの商品です。

本ソフトウェアの特徴として、機能はオールインワンで99万円の買い切り価格、ソフトをPCにインストールすれば導入完了、手持ちのExcel帳票をベースに作るのでユーザで改修可能といった点が挙げられます。これらにより、紙帳票の電子化を手軽に実現できるソフトウェアです。

 

 

株式会社マックエイト

 

https://www.youtube.com/watch?v=NefrmlsRr-s

 

企業概要

同社は、プリント基板用端子および、アクセサリの製造販売を行っています。

 

製品・サービス

《プリント基板用端子&アクセサリの製造販売「NH」》

「NH」は、プリント基板への電源供給などに利用できる電源端子です。

チップマウンタでの自動実装に対応しており、圧着端子を取り付けた電線のネジ止めや、ナットなどと組み合わせることで、ねじ止めにより部品などの固定が可能です。

BAD-15-M4、BDB-20-M4をねじ止めすることで、電線による配線をせずにプリント基板間で電流を流すこともできます。

定格電流は40A、材質は銅、処理はニッケル下地スズめっきとなっています。

 

 

Coat-X Japan株式会社

 

https://www.youtube.com/watch?v=GSICaSuGk7g

 

企業概要

同社はスイスのCoat-X SA社および、日本のオーエスジーコーティングサービス株式会社の合弁会社です。

主な商材として、防水・防湿などの様々な特性を持ったポリマーのコーティングの受託塗工サービスを扱っています。

コーティングはCVD方式という真空での処理を行っています。室温程度の温度で処理ができるため、多くの基材に対応できます。

 

製品・サービス

《透明な薄膜で防水・防湿機能を付与「CXコート」》

「CXコート」は、防水・防湿機能のほかに、絶縁性、生体適合性、高い化学的安定性など多くの特性を持つ技術です。

また、耐熱性に特化したものや、防水・防湿性をより高めたセラミックとの複合膜であるマルチレイヤーシリーズも扱っています。

処理温度が室温程度であるため、多くの材料処理を行うことができます。

 

 

株式会社FutureAI

 

https://www.youtube.com/watch?v=vtfn0kPu6Oc

 

企業概要

同社は、情報システムの企画、設計及び開発 / 情報システム導入に関するコンサルティング業務などを行い、下記の3つのメインサービスに強みを持っています。

AIサービス:AIチャットロボット、BigDate分析、映像・画像ディープラーニング分析を行っています。

SIサービス:システムコンサルティング、企画、設計、開発、運用、保守までワントップでご提供しています。

PMOサービス:プロジェクト・マネジメントから管理実行、サポートに至るまでワンストップでご提供しています。

 

製品・サービス

《Innovation for the Future with SmartAI/Bakling SoDA「SmartAI/Bakling SoDA」》

明るい未来に改革を起こすためのツールとして、誰しもが賢く使いやすいAIの多機能をもとに、素早くAIモデルの作成や分析ができるようにという思いを込めたAll in one AI platformを実現しています。

「SmartAI」は、機械学習や深層学習分野における、データ分析および分析統合プラットフォームです。

コーディングなし、クリックのみで、3つのデータ形式(構造化(回帰/分類)データ、時系列分析)を使用してAIモデルを作成し、未来予測やビジネス上の意思決定のためのシステムを提供します。

「Bakling SoDA」は、強化学習基盤の統合プラットフォームです。同社のノウハウにより、趣味レーション環境と同時のアルゴリズムにより、AI自ら試行錯誤しながら問題解決への最適な道を見つけることができます。

 

 

浜井電球工業株式会社

 

https://www.youtube.com/watch?v=PEMVYPdws3I

 

企業概要

同社は1932年に濱井電球製作所として創業以来、小型特殊電球やLED照明の製造・販売を行っています。

最近の取り組みとして、LED照明とIoTデバイスを組み合わせたスマート照明の開発を進めています。

 

製品・サービス

《高画角カメラ搭載の街の見守り防犯灯カメラ「防犯灯カメラ」》

高画角のカメラをLED防犯灯に内蔵することで、昼夜を問わず広い範囲を撮影・録画することができます。

また、無線LANも内蔵されており、専用アプリを用いて必要な録画データをダウンロードすることも可能です。録画データはAES-128方式で暗号化しているため、セキュリティ・情報漏洩対策も万全です。

 

 

日本ケミコン株式会社

 

https://www.youtube.com/watch?v=jfxITiuQbto

 

企業概要

同社はアルミ電解コンデンサのトップメーカーとして、アルミ電解コンデンサ及び各種コンデンサ、各種精密パーツや、各種エレクトロニクス機器の製造・販売を行っています。

積層セラミックコンデンサや電気二重層キャパシタのほか、インダクタ、セラミックバリスタ、さらにCMOSカメラモジュールや高機能材料まで取り揃え、多彩で高品質な製品で各種機器設計をサポートしています。

 

製品・サービス

《組込み型のコンパクト設計と優れた放熱設計を実現したスマート検知「ToFカメラモジュール」①NCM008-A、②NCM001-DA、③NCM001-DB」》

同社では「コンセプト主導型」の製品開発を推進しており、組み込み用の超小型・薄型ToFモジュールである「ToFカメラモジュール」の新規事業化を進めています。

同社の「ToFカメラモジュール」は、お客様の製品への組み込みやすさをコンセプトとした、小型かつ薄型な製品です。

複数台使用による干渉防止機能の搭載および、レーザー製品の安全基準においても「レーザー機器のクラス」における「クラス1」の判定を受けた回路と合わせて設計されているため、第三者機関により安全性が確認される見込みです。

 

 

PITTASOFT Co., Ltd

 

https://www.youtube.com/watch?v=x_PKLwxkBjw

 

企業概要

韓国のソウルに本社を構える同社は、2007年の創業以来、ドライブレコーダーの製造・販売に注力してきました。

ブランド「BlackVue」による世界初のフルHDドライブレコーダーをはじめ、専用クラウドサービスなど、ドライブレコーダー業界を先導するメーカーとしての確立を目指しています。

「BlackVue」は、お手持ちの車への取り付けのみで「コネクテッド・カー」へ変わる商品として、世界60か国以上のお客様から支持されています。

 

製品・サービス

《ドライブレコーダーの取付けのみで、お手持ちの車が「コネクテッド・カー」に!フルHD 60fps「DR750X Plusシリーズ / DR900X Plusシリーズ」》

コネクテッドサービスの多数の機能(リアルタイムプッシュ通知、遠隔ライブビュー、GPS位置追跡など)により、車の運転をより快適に行うことができます。

また、安全運転のサポートとして、スマートな駐車監視機能や、AI搭載で居眠りや脇見運転などを検知可能なモデル、3カメラ(フロント/車内/リア)搭載モデルも取り揃えています。

なお、個人のお客様はクラウドサービスを生涯無料で利用することができます。法人向け有料サービスにおいては、999台まで登録し、フリートマネージメントを可能にしています。

 

 

株式会社キョーワハーツ

 

https://www.youtube.com/watch?v=w1MsWXQh2iw

 

企業概要

同社は「小型化・軽量化」をキーワードに、超精密金型製作や精密プレス加工をコア技術とする金属加工を行っています。お客様の製品開発から量産まで、一貫した対応ができる点に強みを持っています。マグネシウムなど軽量化素材の加工にも手を広げています。

創業から72年にわたり培ってきた技術力や知識、最新かつ高精度な加工機械、測定器を武器に、「独創提案力」と「垢抜けた商品」の提供により、お客様の課題解決と商品開発の成功に貢献してきました。

「お客様を感動させる真心」を胸に、熱量とこだわりをものづくりに注ぎ、お客様の課題解決に注力しています。

 

製品・サービス

《米粒より小さい「微細精密プレス加工品」》

同社の精密金型・プレス加工メーカーは、「薄い、小さい、細い」の3拍子が揃った加工を行うことができます。

自社設計−製作の精密順送金型によるプレス加工では、板バネ、絞り加工のほかにも、多彩な材質・品目を取り扱っています。

金型は、「コンパクトかつシンプル、寸法が安定したレイアウト、メンテナンスのしやすい金型構造」という方針に基づき、高精度の工作機械・測定器を駆使し、経験豊富な技術者が製作しています。

品質の作りこみを大切にする同社の製品作りの背景には、「垢抜けた製品こそ安定した品質の証」という信念があります。

 

 

株式会社アイエンター

 

https://www.youtube.com/watch?v=jDhoogJUyEI

 

企業概要

同社はシステム開発を主軸に据え、業務系システムやWebシステム、スマホアプリの開発を中心に行っています。

一部研究開発としてR&Dチームを設け、IoTやAI、XR関連の開発も行っています。

また、開発に付随し、クラウド構築やUI/UXデザイン、Webマーケティングに至るまでの幅広い提案力を持ち、お客様の要件をお聞きしてから運用までの一貫した対応体制に強みを持っています。

また、国内外に拠点(国内8拠点、国外1拠点)を構え、従業員数は国内外合わせて300名程在籍しております。

 

製品・サービス

《養殖現場の魚体サイズ測定をITの力でより簡単に!「魚体サイズ測定カメラ」》

「魚体サイズ測定カメラ」は、ステレオカメラで魚を撮影し、魚の体長と体高のサイズを計算するシステムとして特許を取得しています。

ディープラーニングの画像認識技術によって魚体を検出し、魚の位置情報から魚体に触れることなく測定を行うことができます。

Web管理画面では、さまざまなデータを可視化することができます。1日の魚体サイズの平均、最大/最小、標準偏差のデータ一覧の表示や、成長過程のグラフ化などが可能です。精度の実績として、誤差は3%以内に収まっています。

 

 

パークス株式会社

 

https://www.youtube.com/watch?v=tAGf4Xp6RGk

 

企業概要

同社はシステム開発事業(Web制作やアプリケーション開発)および、写真や動画のリアルタイム共有サービス「Livecanvas(ライブキャンバス)」の開発・運営を行っています。

すべての開発を自社で行う体制により、柔軟な対応や更新頻度の早いサービス開発に強みを持っています。

 

製品・サービス

《みんながカメラマンになる!参加型スマホサービス「Livecanvas(ライブキャンバス)」》

同社開発の「Livecanvas(ライブキャンバス)」は、写真や動画、SNSなどのさまざまなコンテンツをリアルタイムかつインタラクティブにシェアできる参加型スマホサービスです。

本サービスは、人同士のつながりを大切にし、より簡単に、よりカジュアルなコミュニケーションの実現を目指しています。
コロナ渦を経て、リアルの場でのコミュニケーションの大切さが再認識された昨今、本サービスはパーティやイベントにおける、参加者同士のコミュニケーションロスの解消が期待できます。

面倒なアプリのインストールやアカウント登録も不要で、スマホさえあれば誰でも簡単に参加することができます。

 

 

ロボセンサー技研株式会社

 

https://www.youtube.com/watch?v=HglwV7Gt9Uk

 

企業概要

同社は、新規センサーの研究開発やセンサー応用製品の開発、技術開発コンサルタントなどを行っています。

2019年には、極細のワイヤー状センサーにおいて、世界最高性能のセンサー特性を実現することに成功しました。

ロボットや産業機器などFA用途では、極細センサーをSUS缶に収めた小型センサーの需要が多く、さまざまな用途で利用されています。同社センサーのユーザー数は延べ180社、アプリケーションは約200事例を超える実績があります。

現在では、当社センサーから得られる最高精度・最高密度のセンシング情報の収集と解析を行うセンシングシステムに注力しています。

さらに、ヒューマンデータサイエンスの分野においても、触覚センサーや脈拍センサーなど、ヘルスケアやウェルネスに活用できる新しいデバイスおよびシステムの開発も進めています。

 

製品・サービス

《極細・高性能センサーで人やロボット・機械のウェルネスを実現「ボックス型ロボセンサー SRM100  ASU100WP」》

センサーの外径は0.5mm、重量は0.8g/mと極細で極軽量で、あらゆる振動をノイズレスで計測が可能です。SUS缶に収めたセンサーでは、耐水・耐オイル対応でFAのハード使用に対応しており、ロボットや機械などFA用途で重用されています。

Wi-FiやBT、イーサーネット伝送にも対応しており、PCやサーバーを使ってセンシングデータを収集しデータ解析も利用可能なセンシングシステムをご提供しています。

また、布地にワイヤーセンサーを縫い込んだウェアラブルセンサーや、触感センサーのご提供をしています。超高感度のセンサー特性を活かした人体動作センサーや、脈拍センサーなどへの活用が進んでいます。

 

 

株式会社コスモスウェブ

 

https://www.youtube.com/watch?v=UBu0u29X7xI

 

企業概要

同社は、電気電子機器の受託開発設計製造を行っています。ハードウェア設計、ソフトウェア設計、メカ設計の各技術を三位一体の保有技術を活かした「制御システムの開発を得意」とする少数精鋭のエンジニア集団として、ワンストップ対応に強みを持っています。

昨今は、これらの社内保有技術と経験を活かし、自社製品として「産業用卓上型ロボット(SPLEBOシリーズ)」の開発・製造・販売を行い、お客様のご要望に合わせた生産・検査設備として、省力化装置・自動化装置なども手がけています。

また、医療機器分野へ新規参入し、第二種医療機器製造販売業許可を取得し、マルチ呼吸機能測定装置(医療機器クラスⅡ認証取得)の製品化など、医療機器の自社製品開発・製造にも注力しています。

 

製品・サービス

《呼吸機能情報を一元管理できる「マルチ呼吸機能測定装置 FB-8010」》

本装置は、4測定センサ〔呼吸流量(流量センサ)・呼吸圧力(圧力センサ)・二酸化炭素濃度(CO2センサ)・酸素濃度(O2センサ)〕の気道情報を一元管理できる呼吸機能測定装置です。
気道内圧を測定することで、気道の閉塞状態を得ることができます。

 

 

三重電子株式会社

 

https://www.youtube.com/watch?v=tYDB7ZbsmWI

 

企業概要

同社は、表示機器事業、FA事業、メカトロニクス事業、電子機器事業での受託生産などを行っています。技術や品質はもとより、他とは違う商品・サービス・事業領域・発想をもって、ものづくりの先にいる人の笑顔をつくることを掲げています。

 

製品・サービス

《超低消費電力、優れた応答速度の次世代表示デバイス「ペーパーディスプレイ」》

本製品は、超低消費電力、優れた応答性、豊かな色彩表現、広い動作温度、屋外での良好な視認性を誇る、従来のTFTモジュールやLCDモジュールにはない特徴を持った次世代表示デバイスです。

ウェアラブルデバイス、電子書籍、プライスタグ、デジタルサイネージや屋外での使用を想定する製品に対し、大きなメリットを提供することができます。まだ新しい製品であるため、他社製品との差別化にもうってつけです。

 

 

株式会社パリティ・イノベーションズ

 

https://www.youtube.com/watch?v=zmH6lBYWC-s

 

企業概要

(国)情報通信研究機構(NICT)発のベンチャー企業である同社は、「空中映像・空中ディスプレイ」の研究開発を行い、空中映像の実用化を目指しています。

具体的には、空中映像を結像する光学素子であるパリティミラーおよび、その応用システムの製造販売を行っています。

同社の技術によって、未来技術として夢であった「空中映像」を簡単に実現することができます。

 

製品・サービス

《1枚の樹脂製の板ながら、下に置いたあらゆるものを空中映像化できる「パリティミラー380」》

本製品は、同社独自技術により、空中映像を可能にした結像光学素子パリティミラーです。

新型コロナウイルス感染予防の観点から、さまざまな分野で非接触の操作やコミュニケーション手段のニーズを汲んだ機器の拡大や市場拡大が加速する中、本製品は非接触での操作を可能にします。

パリティミラーにより空中に画像や映像を表示することや、センサーと組み合わせることにより、空中の画像に触れることで反応する非接触スイッチとしての使用が可能です。

樹脂成形で製造した1枚の樹脂製の平板の背面に置いたものが、何でも空中映像として飛び出て見えるようになります。平面鏡と同じ鏡映像となるため、歪みのない映像表示が可能です。

使用の一例として、LCDを置けば空中ディスプレイとなり、センサーを組み合わせれば非接触の空中タッチパネルが簡単に実現できます。

さらに、現実空間に空中映像という形で仮想物体を出現できるため、現実そのものを拡張できるなどその応用範囲は非常に広く、今後さまざまな用途での活用が期待されます。

 

 

株式会社リベルワークス

 

https://www.youtube.com/watch?v=AYh5KhlnawI

 

企業概要

同社は、医療機器開発と医療機器認証に強みを持っています。医療機器の設計、設計、開発、医療機器承認、認証支援、海外製品調達、医療業界コンサルまで幅広く対応しています。

自社で培った幅広い医療機器開発の知見を生かし、お客様の医療機器製品化プロジェクトを迅速に進めるサポートを行っています。

 

製品・サービス

《ウェアラブルデバイスで連続体温を計測するソリューション「LIBERHEALTH」》

本製品は、ウェアラブルデバイスを使用し、連続的に体温を計測・管理することができます。4cm/4gと軽量の正方形のデバイスを腕などに貼りつけ、アプリでいつでも確認することができます。

ウェアラブルデバイスにて連続的に体温を計測管理することで、コロナ禍で働く医療従事者、介護が必要な方々、外で働く作業者、女性などの体調管理を行うソリューションです。

また、計測したデータをクラウドサーバーで管理することにより、遠隔で情報確認を行うこともできます。

 

 

株式会社テクニカ

 

https://www.youtube.com/watch?v=Z1cXOGGg2oY

 

 

企業概要

同社は、産業用機器向けのものづくりおよび、AI技術を軸とした製造現場向け課題解決企業です。

 

製品・サービス

《簡単な操作で画像認識AIを活用「AI画像認識ソフトウェア」》

「AI画像認識ソフトウェア」は、3タイプの画像認識ソフトウエアを展開しています。

教師あり学習、教師なし学習いずれのソフトウェアにおいても、アノテーションからAI学習、推論モデルの作成、さらに作成された推論モデルの簡易判定機能までパッケージングされています。

 

 

キーサイト・テクノロジー株式会社

 

https://www.youtube.com/watch?v=Ascd03ilygM

 

企業概要

2014年8月設立の同社は、横河・ヒューレット・パッカード、アジレント・テクノロジーの電子計測事業を承継しています。

電子計測の分野での豊富な経験と知識をもとに、エントリーレベルの測定器から世界最高レベルの高性能計測器まで取りそろえ、最適なソリューションを提供します。


 

製品・サービス

《どんな波形もタッチで簡単トリガ!ゾーンタッチオシロスコープ「InfiniiVision 3000G X-シリーズ オシロスコープ」》

新しい「InfiniiVision 3000G X-シリーズ」は、波形発生機能、基本シリアル・プロトコル解析機能や、ヒストグラム機能などのオプション機能が標準搭載になったオールインワンオシロスコープです。

そのうえ、価格は従来モデルとほぼ同等です。さらに、Megazoom搭載により、いかなる信号も逃しません。

波形に触れて3秒でトリガの「ゾーン・タッチ・トリガ」など、タッチパネルの操作性もそのままです。

 

 

東洋インキSCホールディングス株式会社

 

https://www.youtube.com/watch?v=vOQIXDP2j-I

 

企業概要

同社は、独自のポリマー・テクノロジーから生まれた要素技術をお客さまのニーズとマッチングさせ、お客さまとともにイノベーション製品を開発することで、世界中の社会課題解決に貢献できる企業を目指しています。

 

製品・サービス

《カメラ不要の応答速度の速いセンシングデバイスとソリューション「Fichvita」》

「Fichvita」は、シート状やパネル型のユニットを組み合わせて使用する非光学式行動検知システムです。

個人情報を収集せず、また生活者から「被視感」を払拭した生活に溶け込んだセンシングが可能であることから、これまで自動運転バスの着席状況や、店舗の来店者数・滞在者数をリアルタイムに把握する実証実験を進めてきました。

また、パラマウントベッド株式会社の医療・介護用ベッドマットレスにも採用されています。

 

 

 

まとめ


今年は2019年以来、3年ぶりの開催となりました。

オフライン会場とのハイブリット開催により、リアルな展示会場での「体験」による訴求と、インターネットを通じた幅広いネットワーキングが可能となった今回は、「CEATEC」の軌跡においても大きな意味を持つ回となったのではないでしょうか。
 

ものづくり分野の展示会は数多くありますが、その中でも「CEATEC」は華やかな装飾や展示が目を引く展示会です。

各種メディア媒体やインフルエンサーなど、国内外の数多の報道関係者が来場するほどメディアからの注目度も高く、情報発信の場としても高い価値を持っています。

また、幅広い業種・産業のトレンドを牽引するキーパーソンも数多く来場します。政府・官公庁をはじめ、地方自治体、企業や団体トップ、スタートアップ企業や学生など、同じ志を持つ人との出会いの場としても広く活用されています。
 

また、会場の近隣高校から、授業の一環として高校生が訪れる点も特徴的です。

彼ら・彼女らの来場は、生活に身近な製品やサービスの裏側を紹介することができる、および知ることができる、若い世代と出展企業側双方にとって意義のある機会であったといえるでしょう。

会場を訪れた高校生や学生の中から、将来のテクノロジー分野を担う人材が現れる可能性も見据えると、本分野における未来への人材投資の側面も持っているといえます。
 

本展示会でのあらゆる出会いが、テクノロジーの力を駆使したより良い社会の実現につながっていくことを願っています。

基板の窓口編集部

基板の窓口に寄せられたプレスリリース、投稿記事をご紹介します。記事の掲載に関するお問い合わせはお気軽にお声がけ下さい。

基板関連工場の
無料登録 のご案内
貴社の設計、製造、実装の仕様、製造実績の登録をお願いします。