特集記事

基板材料・副資材 プレスリリース 2018.10.01

日鉄ケミカル&マテリアル(株)が発足

基板の窓口編集部

2018年10月1日、新日鉄住金化学(株)と新日鉄住金マテリアルズ(株)が経営統合をし、『日鉄ケミカル&マテリアル(株)』が発足した。
 両社の統合によって、主力であるコールケミカル事業と化学品事業を強化する一方で、新日鉄住金化学の芳香族化学合成・精製・配合等の素材設計製造技術と、新日鉄住金マテリアルズの薄箔・細線・微粒子等の材料技術を融合させ、新日鐵住金グループが目指す総合素材対応力強化の一翼を担う体制を整える。
 自動車の電動化やマルチマテリアル化の進展による新たなる素材のニーズや、デジタル化の加速化による電子デバイス向け材料の機能高度化ニーズなど、社会や顧客の要求変化に対応するため、両社の経営資源を統合し、人材、技術開発力、財務体力などの充実を図り、新技術や新商品の開発を加速し、顧客への提案力と訴求力を強化していく。

商号:日鉄ケミカル&マテリアル株式会社
英文名:NIPPON STEEL Chemical & Material Co., Ltd.
設立:昭和31年10月
資本金:50億円(2018年9月末現在)
決算期:3月
従業員数連結:約3,200名
株主:新日鐵住金株式会社
代表取締役社長:太田克彦(前 新日鉄住金化学(株)代表取締役社長)

詳細はこちら

基板の窓口編集部

基板の窓口に寄せられたプレスリリース、投稿記事をご紹介します。記事の掲載に関するお問い合わせはお気軽にお声がけ下さい。

関連する記事

この執筆者が書いた記事

カテゴリ:基板材料・副資材

基板関連工場の
無料登録 のご案内
貴社の設計、製造、実装の仕様、製造実績の登録をお願いします。